【超小ネタ】CircleCIへのssh接続にハマった

 

GitHubのCIにCircleCIを使っていて、途中でjobが失敗した時CIの中身見たくてsshで接続したくなりますよね💡
例えば、「ディレクトリ配置うまくいってるかなー」「このパッケージちゃんとインストールされてるかな」とか… 🤔

その時、わたしがハマったポイントとしては、、、

\ ssh接続に使うid_rsaはGitHubのもの /

ということでした!

 

1.Rerun Job with SSHする

 

2. 出力されたIPにssh接続する 👈ここでハマった

↑に表記されている通り$ ssh -p 64535 [IP]とするとpermission deniedになってしまい、ssh接続できずハマっていました。

$ ssh -p 64536 [IP]
The authenticity of host '[IP]:64536 ([IP]:64536)' can't be established.
ED25519 key fingerprint is SHA256:xxxxx.
This key is not known by any other names
Are you sure you want to continue connecting (yes/no/[fingerprint])? yes
Warning: Permanently added '[IP]:64536' (ED25519) to the list of known hosts.
user@[IP]: Permission denied (publickey).

 

私のローカルでは、GitHubのid_rsaを~/.ssh/id_rsa_githubに置いてます。
そのため-i ~/.ssh/id_rsa_githubで指定してあげるのが正解でした😇

ssh -i ~/.ssh/id_rsa_github -p [発行されたport] [発行されたip]

 

Use the same SSH public key that you use for your VCS-provider (e.g., GitHub).
と親切に説明してくれてるのを、素直に受け止めればこんなことにはならなかったでしょう…

 

投稿者:

kin29man

農学部卒の6年目エンジニアです👩‍💻 PHPとGASが好きです!最近はラズパイにはまっています🍇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です