表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」
(著)若林 正恭

キューバに行きたくなりました。
というか、一人で海外に行くって挑戦をしたくなりました。

若林さん、やっぱり面白いです。

ここからはネタバレ注意です。
ご了承ください。

キューバに一人旅行に行って、日本から現実逃避し、
陽気なキューバ人のイメージとは真逆の人見知りのキューバ人ガイド・マルチネスとの会話だったり、
エバジマとその友達と闘鶏場にいったり、革命博物館に行ったり。
ちっさい笑い話がほっこりしました。
キューバ革命とか、わたしが興味ない世界史にも興味が持てました。

キューバの社会主義と、日本の資本主義、そして新自由主義の違いのそれぞれの良さ悪さも感じることができた。
最後まで読むとキューバに来た理由がわかります。

投稿者:

kin29man

農学部卒の3年目エンジニアです👩‍💻 レベル低いですが、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です