phpenvでPHP7.4系を導入した(configure optionをちょっと深ぼる)

 

実行環境は、macOS Catalina 10.15.7 です。

macOS Big Sur にアップデートしたらどうなるんだろうか….🤔迷ってます

 

(過去記事でphpenvでよく使うコマンドまとめてます。)

phpenvでいろんなPHPバージョンを操る

 

しばらくコードを書いておらず、PHPのバージョンが7.3.7だったので7.4系にバージョンあげますー😅

$ php --version
PHP 7.3.7 (cli) (built: Oct  6 2020 15:27:59) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.3.7, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies
    with Zend OPcache v7.3.7, Copyright (c) 1999-2018, by Zend Technologies
    with Xdebug v2.7.2, Copyright (c) 2002-2019, by Derick Rethans

$ phpenv versionsに7.4系が入ってなかったので、

$ phpenv update

からの

$ phpenv install 7.4.9

を実行したら、

-----------------------------------------
configure: error: Please reinstall the BZip2 distribution
-----------------------------------------

といわれたので、
bzip2をreinstallしてパスも通しましたが解決しませんでした。

ググって以下でinstallしてみました。

$ PHP_RPATHS="/usr/local/opt/bzip2/lib" PHP_BUILD_CONFIGURE_OPTS="--with-bz2=/usr/local/opt/bzip2" phpenv install 7.4.9

そしたら、

-----------------------------------------
configure: error: Please specify the install prefix of iconv with --with-iconv=<DIR>
-----------------------------------------

って言われました。どんどん芋釣で問題出てくる、phpenvあるある。
念のため、iconvもreinstallとパスを通して、以下コマンドで再チャレンジ!

 

!!!解決コマンド!!!!

$ PHP_RPATHS="$(brew --prefix bzip2)" PHP_BUILD_CONFIGURE_OPTS="--with-bz2=$(brew --prefix bzip2) --with-iconv=$(brew --prefix libiconv)"  phpenv install 7.4.9

PHP_RPATHSの指定はなくても良かったかもです🙇‍♂️

\ 🎉7.4系installできたー!🎉 /

[Success]: Built 7.4.9 successfully.
$ phpenv versions
  system
  5.6.1
  7.0.31
  7.1.3
  7.1.30
  7.2.20
  7.3.0
  7.3.7
* 7.4.9 (set by /Users/xxxx/xxxx/.ruby-version)

 

そもそもconfigure optionってなに?

解決できたコマンドは以下ですが、分解して各々の環境変数が何しているか見ていきます。

$ PHP_RPATHS="$(brew --prefix bzip2)" PHP_BUILD_CONFIGURE_OPTS="--with-bz2=$(brew --prefix bzip2) --with-iconv=$(brew --prefix libiconv)"  phpenv install 7.4.9

・PHP_RPATHS

PHP_RPATHS="$(brew --prefix bzip2)" 

そもそもRPATHってなに!?

https://stackoverrun.com/ja/q/2196869 より

-rpath=dir
Add a directory to the runtime library search path. ….

訳)実行中ライブラリの検索パスにディレクトリを追加します。

\ runtime path=rpathってこと?  runtimer? /

 

wikipediaさん(https://en.wikipedia.org/wiki/Rpath)にも同じようなことが書いてある👀

configure optionにも--disable-rpathというオプションがあって、以下のような記述がされていたので、なんか解釈あってそう。

–disable-rpath

実行時にライブラリの検索パスを追加できないようにします。

 

 

・PHP_BUILD_CONFIGURE_OPTS

PHP_BUILD_CONFIGURE_OPTS="--with-bz2=$(brew --prefix bzip2) --with-iconv=$(brew --prefix libiconv)"

そのままですが、ビルド時のconfigure optionを指定できるみたいです。

--with-bz2 …bzip2を有効にし、bzip2の場所を指定をします。

--with-iconv …iconvの場所を指定できます。

 

 

参考:

https://qiita.com/kunit/items/c30147f99a48ebb159d5

https://qiita.com/hnw/items/c227d58528c147de15dd

https://www.ritolab.com/entry/211#aj_5_5

 

まとめ

PHP書いてるけど、こういうmake系は全然わかりません😭まだまだです💦

rpath=replace pathなのかと思ってた。

 

投稿者:

kin29man

農学部卒の4年目エンジニアです👩‍💻 PHPとGASが好きです!最近はラズパイにはまっています🍇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です