git stashってadd(インデックス)してないと意味ないんだ!

 

タイトルの通りです。

 

Gitが苦手なもので、とりあえず、stashしちゃうんです。

んで、必要な時にstash popしてます。便利ですよね〜\(^^)/

 

超便利と感じつつ、stashをどんどん貯めていくのですが、

結局、使わず、溜まってくばかりなのですが。

 

そんな GIT stash に関して
私は大きな勘違いをしていることに昨日気がつかされました!

 

git stashってインデックスにあるもの(git addしたやつ)をstashします。

作業ツリーのものはstashしてないのです!

 

 

「だからたまに、"stashしたはずなのに、あのファイルがない!"とかなってたんだ・・・。」

 

 

作業ツリーからインデックス(git add)にあがることにより、

追跡(tracking)が開始されるのです。

よって、git addしなければ、バージョン管理外なのです!

 

##まとめ##

作業ツリーがダーティ(クリーンではない状態)の時は、

stashしたいものをaddして追跡を開始させたのちに、

git stashを実行すること!

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

kin29man

農学部卒の4年目エンジニアです👩‍💻 PHPとGASが好きです!最近はラズパイにはまっています🍇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です